2011年02月02日

お茶を飲みながら・・・

その昔、北九州は八幡の黒崎駅前に「そごう」ができた頃。
そごう、メイト、ジャスコの3店舗からなるその建物は巨大さから「宇宙戦艦そごう」といわれていました。
まだ10代だった私はある日、ジャスコにて「カリタ」のコーヒーサーバーをお小遣いで買いました。
赤い持ち手の耐熱ガラス製で750ccの目盛がついているものでお値段500円。
今では「100均一」店舗でもちょっとしたものが買えますが当時としてはかなりお買い得!商品だったと思います。
それから20数年、今でも愛用しています。
コーヒーをたくさん入れて友達とおしゃべりした事、直火もOKなのでウーロン茶を沸かして勉強する時に飲んでいた事などなど懐かしく思い出します。
ちょうど一人で1日かけて飲むのに丁度良いんですよね。
最近はルイボスティーやベンガルスパイスティーを作る事が多いです。
今はどくだみブレンド茶を傍らにおいてPCに向かっています。
今は建物は残っていますが街もお店もすっかり変わってしまいました。
「そごう」の頃からの店舗ももちろん残っていますが。
帰省時に昔からの店舗の前を通るといろんな思い出が蘇ります。

現在発売中の「エフィル」という雑誌に北九州が特集されていました。
三浦理恵子さんがいろんな所で「グルメ散歩」されています。
小倉の焼肉屋さん「龍園」が載っていました。
私も時々行っていたので懐かしかったです。
お土産として「くろがね羊羹」「堅パン」が紹介されていたのも嬉しかった。
付録は「般若心経練習帳」。
ダイエット特集と来てたのでつい買ってしまいました。
春彼岸に向けて久し振りに写経に挑戦してみます。
時間を作ってお寺で写経したいなあ・・・。
以前京都に旅行に行った時に写経をして以来十数年行っていません。
悩み多き20代の頃に初・写経だったのですがとても心が落ち着いて良かったです。
旅行から帰って「京都でどこ行ってきたの?」と聞かれて「写経してきました」と言ったらドン引きされましたが・・・・。
今は雑誌の付録になるほどなんですね〜・・。

なんだか自分がどこに向かっているのかわからなくなってきました。

posted by Cちゃん at 14:47| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。